トイレのリフォーム費用の相場 一括見積もり

スポンサードリンク

トイレのリフォーム費用の相場 一括見積もり

トイレは毎日使う場所ですので、家の中でもとても重要なスペースです。
トイレのリフォームの中心は便器の交換ですが、
便器とあわせて、床、壁、天井などの張り替え、塗装、
手すりの設置など内装についてのリフォームを含めた
費用の相場について説明します。

 

便器

便器についてですが、
便器は日々進化を遂げ、新しい型、機能が登場しており、
機能によって費用は変わってきます。
ウォシュレット、脱臭、暖房などの機能が付いた便器の場合の
リフォーム費用相場は10〜20万円程度です。
これらの機能を利用するためにはで電気が必要ですが、
トイレにコンセントがない場合に新設する場合は、
さらに3〜4万円ほどの工事費用がかかります。

 

ウォシュレット、脱臭、暖房などの機能のついていない便器であれば
10万円以下で可能ですが、
全自動洗浄、フタの自動開閉、自動洗浄など、
高機能な最新の便器の場合は20〜30万円程度かかります。

 

和式の便器を洋式に変更する場合

和式の便器を洋式に変更する場合は、
床や壁、下地工事、内装工事など大掛かりな工事が必要となる場合もあり、
50万円〜80万円ほどの工事費用がかかることが多いです。

 

スポンサードリンク

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-7703623100410059"
data-ad-slot="9029520528">

 

便器を交換する際は部屋全体の調和を考慮する

便器を交換する際は部屋全体の調和を考慮して
合わせて床、壁(クロス)の張替えなどを検討したいところですが、
0.5坪(畳1枚程度)の広さのトイレの場合は、
いすれも使う材質によって価格は上下しますが、
だいたいの目安としては、
床材をビニール系の素材で表面プリントされた
クッション性のある床材のクッションフロアに張り替える場合は3〜4万円、
クロスの張り替えも3〜4万円前後ですることができます。

 

バリアフリー化

バリアフリー化として、トイレに手すりを設置する場合は、
1箇所あたり材料費、取付費で3〜5万円程度ですることができます。

 

開き戸を引き戸に変更する場合は、
1箇所あたりの10〜20万円程度ですることができます。

 

なお、要介護1〜5・要支援の方がお住まいで住居の改築が必要な場合、
自治体からバリアフリーリフォーム費用の
半額〜最大9割を補助してもらえることがあります。

 

対象は自治体によって異なる場合がありますので、
ケアマネージャーや市区町村役場などにご相談、ご確認ください。

スポンサードリンク