バリアフリーリフォームの費用の相場 一括見積もり

スポンサードリンク

バリアフリーリフォームの費用の相場 一括見積もり

「バリアフリー」とは、障害者や高齢者などが
社会生活に営む上で支障となる物理的な障害や、
精神的な障壁を取り除くための施策のことですが、
バリアフリーリフォームでは、手すりをつけたり、小さな段差をなくしたり、
階段の段差の高低差を小さくしたり、開き戸を引き戸に変更したり、
トイレや浴室を広くしたり、ホームエレベーターを設置したりといったものがあります。

 

また、床材をコルクやカーペットなど、柔らかい素材にするといったものもあります。

 

要介護1〜5・要支援の方がお住まいで住居の改築が必要な場合、
自治体からバリアフリーリフォーム費用の半額〜最大9割を補助してもらえることがあります。

 

対象は自治体によって異なる場合がありますので、
ケアマネージャーや市区町村役場などにご相談、ご確認ください。

 

バリアフリーリフォーム費用の相場と目安

バリアフリーリフォーム費用の相場と目安について説明していきます。
なお総額は、工事費用、機器代金、材料費やその他の費用なども含んだ参考金額です。

 

玄関、階段やトイレなどに手すりを設置

簡易なものでは、玄関、階段やトイレなどに手すりを設置するといったもので、
1箇所あたり材料費、取付費で3〜5万円程度ですることができます。
開き戸を引き戸に変更する場合は、
1箇所あたりの10〜20万円程度ですることができます。

 

自宅に家庭用のホームエレベーターを設置

自宅に家庭用のホームエレベーターを設置するという大掛かりなものですと、
200〜350万円程度の費用がかかります。
また、エレベーターは定期的なメンテナンスが必要で、
その都度数万円の費用が発生します。

スポンサードリンク