犬との生活を考えたリフォームの間取りのポイント、注意点

スポンサードリンク

犬との生活を考えたリフォームの間取りのポイント、注意点

今回は、犬との快適な生活を考える上での
間取りのポイントについてに説明をしていきます。

 

犬はもともと群れで生活する習性があります。
仲間がいないと落ち着かないというさみしがり屋な面があるのです。

 

うれしいことに犬は犬どうしだけでなく、
人間も「仲間」と感じてくれます。
ですから、室内で犬を飼う場合、自由に動き回れるスペースがありつつ、
人と一緒にいることを感じるような間取りが理想的です。
ただし、キッチンなどに近寄ると危険な場合もありますので、
可動式のゲートを設置するなどして、柔軟に犬と人間の距離感を
保つ空間を作ることが大切です。

 

犬用の個室の設置

犬用の個室の設置についてですが、
犬は広すぎるスペースよりも、狭い場所を好みます。
ですから、パッとイメージするような昔ながらの犬小屋のような、
自分の身体が収まる程度のスペースを心地よく感じます。
ですから、室内に犬専用スペースを作る際も気合を入れて
大きなものとしなくても、人間にとってのデッドスペースを活用することで、
人間にとっても犬にとっても快適な空間を作ることが可能です。

 

ちなみに猫は高い場所を好みますので、
昇り降りできるような飾り棚などを設置したり、
キャットウォークを作ってあげると喜ぶでしょう。
ペットとの生活に適した工事の知識と経験豊富な
リフォーム業者や工務店とよく相談して快適な空間づくりをしていただければと思います。

スポンサードリンク