土地探し、土地選び方法のポイントとコツ

スポンサードリンク

土地探し、土地選び方法のポイントとコツ

住宅、マイホームを建築する際の土地探しの
ポイントですが、多くの人は、できるだけ大きな土地を安く買いたいと考えます。

 

できるだけ大きな土地の方が、できることが多く、
自由がきくというイメージを持っている方も多いのですので、
しかし、漫然と大きな土地を選べばよいかというと、
必ずしもそうではない場合もあります。

 

重要なのは自分の希望を実現できる土地を選ぶこと

重要なのは、どのぐらいの家、庭、外構(エクステリア)がほしいのか
という点と、それに見合った土地を選ぶことです。
具体的には、車をは何台止めたいのか、カーポートは必要か、
敷地の入り口から玄関まで長さ(アプローチ)はどの程度必要か、
庭は必要か、また庭があればどのようなことをしたいのか、
このようなご自身の好みを明確にし、
それが実現できる土地を探すことが重要です。

 

スポンサードリンク

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-7703623100410059"
data-ad-slot="9029520528">

 

広くて安い土地がよいわけではない

多くの方が、ご自身の希望する住宅環境よりも
大きめの土地を選びたがりますが、
大きな土地を購入すると、それだけ外構工事の費用が高くなり、
逆に予算の都合上、理想の外構工事、庭を実現できないということに
なったりもしますし、生活を始めてからも、
土地が大きければそのぶんの雑草処理などの手間や、
管理コストがかさんでいくことになります。

 

また大きな土地であれば固定資産税として支払う額も大きくなってしまいます。

 

ですから、希望を実現できるコンパクトな土地を選んだ方が、
購入代金、工事費用、維持費を抑えることができますので、
限られた予算で、希望の庭、外構工事を
実現できることにつながります。

 

土地選びの際は、ただ単に、周囲の土地と比較して、
この立地、この面積でこの価格はお買い得かどうか
という観点だけでなく、ご自身の理想の住宅と、
予算を踏まえて、最適な土地選びをするようにこころがけていただければと思います。

スポンサードリンク