コインパーキングのパークスの駐車場経営の特徴、評判

スポンサードリンク

コインパーキングのパークスの駐車場経営の特徴、評判

コインパーキングの「パークス」は、
関西一円でコインパーキングを運営するジャパンプロパティの駐車場運営事業です。

 

会社名 ジャパンプロパティ株式会社
代表者代表取締役 堀内正宏
本 社 大阪市中央区淡路町2丁目6番6号淡路町パークビル2号館 
TEL. 06-6222-0116
会社設立 昭和51年3月18日
資本金 8,000万円

 

パークス公式サイト
http://www.parks-24open.jp/

 

パークスでの駐車場経営方法は一括借り上げ方式で、
月極駐車場を運営するものです。

 

パークスが土地オーナーと駐車場一時使用賃貸借契約で
土地を一括して借り上げ、直営でコインパーキングの経営を行います。
機器や必要設備の設置から、集金、清掃、トラブル、
クレーム処理などの運営管理などの一切を
パークスが行い、修繕費や電気代、管理委託費、仲介手数料など
もパークスの負担となり、土地オーナーは出費も手間もなく、
毎月一定の賃料収入を得ることができます。

 

なお、コインパーキング機器・看板・照明・車止めの設置、電源の引き込み、
パーキングラインの敷設などはすべてパークスの負担で任せることができますが、
古家解体、基礎撤去、外構・側溝の整備、歩道の切り下げ、
電柱の撤去、アスファルト舗装などは土地オーナーの負担となります。

 

スポンサードリンク