REITの売買方法

スポンサードリンク

REITの売買方法

上場しているREITは、個人が証券取引所で
直接売買することはできませんので、
証券会社で口座を開設することで、
証券会社経由で購入することができます。
証券会社への注文方法は、
店舗で注文することもできますし、
電話、オンライン注文で注文することもできます。

 

投資信託法人で検索するか、名株式と同じように
4ケタの銘柄コードで注文することができます。

 

売買する価格の決め方

売買する価格の決め方は、投資家が
価格を決める「指値(さしね)」という方法と、
価格を決めない「成行(なりゆき)」という方法があります。

 

指値注文

指値注文は、投資家が価格と数量を指定する方法で
指定した価格でないと売買が成立しません。

 

指値注文で買う場合、想定外の価格でREITを購入してしまうというリスクはなく、
指定した価格での売り注文が出てこない限り売買は成立しません。

 

リスクを避けることもできますが、
同時にチャンスを逃してしまうデメリットもあります。

 

成行注文

成行注文は、価格を指定せずに数量だけを指定する方法です。

 

取引時間中に成行の買い注文を出すと、
その時点で最も低い価格の売り注文に対応して
即座に注文が成立します。

 

同様に成行の売り注文の場合は、最も価格が高い買い注文に対応して
注文が即座に成立することになります。

 

成行注文は、即座に売買成立しますので、
想定外の高値で購入することになってしまったり、
想定外の安値で売却してしまうこともありえますので、
注意しましょう。

 

スポンサードリンク