REITの選び方 PER(株価収益率)の計算方法

スポンサードリンク

REITの選び方 PER(株価収益率)の計算方法

PER(株価収益率)とは

PER(株価収益率)とは、
株価の状況を判断する指標の1つで、
利益に対して株価が高いのか、安いのかを
しめすものです。
PERはprice earnings ratioの頭文字です。

 

PERは次の式で算定されます。
PER = 株価 ÷ 1株あたりの利益

 

一般的にPERが低ければ、利益に対して株価が割安で、
高ければ割高ということになります。
これからの成長が期待される企業はPERが低くなり、
簡単に言えば、利益の割に株価が安いので、
PERの低い株はお買い得ということになります。

 

ただし、注意が必要なのは、PERは客観的な指標ではなく、
同業他社と比較して、その数値が高いのか低いのかを
検討する必要があるという点です。

 

それにより他社と比較して割安なものは
どれかを判断することができます。

 

また、同企業で過去のPERと比較して、
過去と現在でどちらが割安で株を
購入できるかという判断をすることもできます。
(ただし何らかの問題により、低いPERとなっているという例外的な
場合もありますので、ご注意ください。)

 

PER(株価収益率)は株式を分析するときに使う指標ですが、
REITでも同じように使うことができます。

 

REITの投資先を検討する場合も、
PERに注目して銘柄を吟味してみましょう。

 

スポンサードリンク